QSLカードを作ろう!

美しいQSLカードをお作りします。

2013年 サモアでの運用分
2019年 マダガスカルでの運用分

その他の実際のQSLカードをこちらでご覧いただけます。
ここをクリック QSLギャラリー

QSLカード(基本)

  • 高度なデザインソフトを使って、全てオリジナルでお作りします。
  • 基本的にカードの両面共にフルカラー印刷となります。
  • サイズはハガキサイズとDXサイズ(140mm X 90mm)からお選びいただけます。
  • 写真は何枚でも使用可能です。
  • 枚数は100枚(最低)から50,000枚(最大)までご提供します。
  • 価格は一例として4,000円/100枚、9,600円/1,000枚で各種枚数対応します。


カードサイズと紙質

  • カードサイズは基本的にDXサイズ(140mm X 90mm)を推奨。
    もちろん通常のハガキサイズ(148mm X 100mm)でも承ります。
  • 基本的に紙質は両面共に写真向け光沢のあるアートポスト系(180kg/m2)を使用します。
    QSLを受け取った方には、忘れられないカードとなります。
    尚、片面を白紙(印刷なし)でのご希望も承ります。




    ご注意
    紙質にアートポスト系を使用しているため、市販プリンターでのカードへの直接印刷では、機種やインクの種類によりにじみ等が生じる可能性があります。
    ご使用の際は、無償サンプルカードでの印刷テストの実施、または予め当社までご相談下さい。
    EPSON社の顔料系インクは確認済みです(印刷後、数秒乾燥が必要です)


印刷カラー

  • 印刷は4色フルカラー印刷になります。
    デザイン上でモノクロームも良い感じですので、ご希望があればお申し出下さい。
  • その他、両面フルカラー、片面カラー、片面白紙いずれもご希望に対応致します。


デザイン

  • デザインはご希望を伺いながら作成致します。
    出来るだけご希望に沿うものを目指しますので、数度の校正をお願いすることになると思います。
  • デザインに合わせて写真は何枚でも使用可能です。
    ただ、デジタルカメラ等の電子データーは問題ありませんが、印刷物、紙焼き写真からのスキャンデーターは、出来上がりの品質に影響が出るかも知れませんので、予めご相談下さい。
  • 過去の製作例はタックシール貼付のパターンが多いので、レポート欄の実例が少ないですが、もちろんご希望に合わせてデザイン致しますので、お気軽にご相談下さい。



  • 基本的にJARL転送枠は印刷致しませんが、ご希望があればデザインに含めることも可能です。
    折角のオリジナルデザインですので、写真のような転送枠に代わるデザインで対応する方法もあります。

JARL規格の転送枠を印刷した例
データー面に写真を使用した場合は、デザインに制限を受けるので、転送枠の設置は難しい

 

納期とお届け方法

  • デザインが確定となりましたら、当方から確認書(注文書)をメールで送らせていただきますので、内容をご覧いただき、誤りがなければご返送下さい。
    確認書が到着してからおよそ10日から14日(営業日)後が納期になります。

  • 運送はヤマト宅急便、又はゆうパック便を使用致します。
    送料は印刷枚数により異なりますので、一覧にないご注文枚数の場合は、お見積にてご案内させていただきます。

このページの先頭